スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Waver.

こころがゆれる




たくさんの感情がたくさん押し寄せる




続く自問自答  決して出ない答え




不安定な自分  自己嫌悪の連続




無力な自分   はがゆい




あれやりたい  でもめんどくさい




これやりたくない  でもやらなきゃいけない




ぜんぶ投げ出したい  放り投げたい
 


人は人  僕は僕



人恋しい  誰にも会いたくない



体の中から痛い 痛い




言葉が口から出てこない


言いたいこと たくさんある 
話したいこと たくさんある
けど出るのは ため息ばかり


浅かったはずなのに いろんなときに思い出す
その度に揺り戻しに苦しめられる 



それはほんとに突然来る 
頭の中でぐるぐる ぐるぐる
まわって かき乱して すとんと消える
残像も僕を苦しめる



友達に話す 一瞬楽になる 荷物を下ろすから
ただそれは一瞬の休息で また荷物をしょわなきゃいけない



誰か他の人に 泣きつこうか
知ってる それが一番むなしい



消しゴムがあればいいのに
自分のノートを書き直したい



いつか2人で心から笑える日がきますように 

オーラ of 負

このあいだゼミの友達と一緒に研究してたら、
「なんか負のオーラが出てるよ。どうしたの?」
って言われた。





同じ日にバイト先で、
「なんか暗いね。どうしたの?」
って言われた。





びっくりした。






確かにここ3ヶ月くらいはツイてないし、ここ2週間は最高にツイてない。その日も自分の中でもいつもより大きなモヤモヤがあるのはなんとなくだけど気づいてた。でもそれが目に見える、それも他人の目に見えるくらいだってことにすごく驚いた。







その日の夜、友達に色々愚痴ってみた。
次の日には負のオーラは消えたって言われた。
不思議なもんだ。







でも、その人たちによるとオーラは消えこそすれ、ここ3ヶ月はなんとなくピリピリしてるらしい。
確かに、ほんのささいなことですごいイライラしたりする機会が増えた。





負の悪循環。







原因はなんだろう?





たぶんこのバイオリズムみたいなものの低下を助長したのはゼミの研究。
色々生活に制限がかかったし、プレッシャーもかかったから。
なにより忙しかったしね。勉強にもなったけど辛かった。




じゃあ根本的な低下の原因の引き金になったのは?
というと、思い当たる節が一つだけある。
ある人との出会いと別れ。決してささいなものではなかったけど、乗り越えたつもりでいたことが意外な影響を及ぼすこともあるのかなと思った。まぁ違うものかもしれないけど、少なくとも僕はそう思う。事実、その人のことは今でもよく頭をかすめるし、前は考えるだけで体が痛くなった。





とりあえず明日でバイオリズムの低下を助長したゼミの研究発表は終わる。明日が終わったら低下もそろそろ止まってくれるのではと思ってる。





2ヶ月間、ある2つの事象を見たときに、片方(説明変数)がもう片方(被説明変数)にどれだけ影響力(係数)を持つかという研究してきた。






世の中には色々なバイオリズムの決定要因になりうるものはあるけれど、人間の根本として人との出会いとか別れが関連した事象っていうのは案外一番大きな係数をもった説明変数なのかもしれない。







これを研究してみたいと、ちょっと思った。







明日から上昇気流が吹きますように。

最近、







発情期だ。






なんだか人恋しくてたまらない。



本当に好きな人がいるって人がうらやましい。



僕は今まで一過性の恋愛しかしてこなかったから。



自分のバランスが崩れてしまいそうな相手に出会いたい。



無償の愛に勝るとも劣らない愛を僕は持ちたい。













誰か女の子紹介してくれ。

迷走。

今年に入ってからか、去年からかは分からないけど自分の頭の中で色々な考え事が錯綜しています。


何かをまとめようと考え事をするのに、考え事が多すぎて多すぎることが考えごとになるという変な循環が頭の中で起きてます。


まぁ気になるのが何を考えてたかと言うことなんですが、それが













さっぱりわからんのですよ。












ええ。




おかしいでしょう?

普通わかると思うでしょう?













わからんのです。













なんなんでしょうこれ。

書いたらまとまるかとおもって書いてはみたものの、














何を書いたらいいかがわからん。













ん~...終わってるね。

謹賀新年。

去年は色々ありました....って書くのは当たり前すぎますね。





1人1人にとってその1年は色々あり、最終的にはよくも悪くも「濃い1年」になるんですから。






ただ、その濃さを日々認識しているのといないのでは違うのかなと思います。






例えば、この日記を書いてるとき、見てるときも時間は刻々と過ぎているわけです。





そういう一瞬一瞬を意識して、その時やるべきことをやって、その積み重ねで「濃さ」を実感することで大分その「濃さ」の中身も変わるのではと思います。





その意味で、去年は一瞬一瞬を意識していない一年でした。なぁなぁで日々を過ごし、なぁなぁでゴールした。そんな感じが否めません。






たくさん目の前に良い食材があるのに、スルーしてカップラーメ

を作る。そんな感じ。






それを改善するために、何か目標を立てる。月並みだけど、これは大事だと思います。立てた上で今やるべきことは何か?そのやるべきことをやろうと思います。






目標が無いって場合もあるでしょう。
でも、いいと思います。そういう時は今やらければいけないことをやればいい。学生なら、テスト勉強でもいいし、サークルでもいい、社会人の人なら目先の仕事でもいいでしょう。






一番ダメだと思うのは、今やらなければいけないことを無視し

て、闇雲に先の心配をする。













これだけは避けたい。








ま、言うは易しですが。









今年は「一瞬一瞬を意識する年」にしたい。






そう思います。







2006年が皆さんにとっていい年でありますように。





あけましておめでとうございます。




             

                         カサモンテ

FC2Ad

相続

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。